かに 直送

激安の蟹ってどうなの?

蟹は実際に高いのが普通ですが、どんな食材であっても激安で販売されている時があります。特に歳末でボイルチルドの蟹などは賞味期限があるので叩き売りする場合がありますがまとめ買いするのは危険です。

 

蟹の鮮度は獲れた日にそのまま冷凍しておくのが通常、獲れたての鮮度を保てると云われています。そのまま解凍して直ぐに食べれるボイル冷凍状態の蟹も鮮度と味で十分に満足できます。

 

スーパーなどの市販でよくみるのが、ボイル冷凍とボイルチルドの状態の蟹です。当然、販売数が多いので売れ残れば激安の対象となるこのような加工状態の蟹です。

ボイルチルドの蟹が激安価格で設定される理由

特に価格が下がるのはボイルチルドの殻付の蟹足などです。特に激安で販売される蟹は外国産のズワイガニで茹でる工程までは問題ありませんが冷凍しなければ、鮮度が落ちるのも早いので直ぐに販売する必要があります。

 

最悪な業者だとチルド状態で販売していた商品を冷凍して再び販売するといったケースも考えられるのであまりにも激安で蟹が販売されている場合は慎重に購入するほうがベターです。

 

この市販で激安で販売されている蟹と通販で販売されている訳ありの蟹とは販売価格に対する基準が違います。先ず第一に外国産のズワイガニを取扱うカニ通販ではボイルしてからチルド状態で販売している業者は殆どありません。

 

通販で販売されている訳ありのズワイガニの殆どボイル冷凍されたズワイガニが生冷凍のズワイガニです。但し、ブランドと呼ばれる蟹を販売している業者ではボイルした蟹をチルド状態で販売するのは一般的なようです。

ブランドガニを取扱う業者のボイルチルドの蟹の違いは?

これは、国内産のズワイガニを産地直送で販売する通販の強みでありますが、高価な蟹だけあってこのような産地のブランドガニを購入するのであれば活きている状態で購入することをおすすめします。

 

このような産地のボイルチルドされたズワイガニの場合は売れ残る前に地元の旅館や料亭などへ卸されるルートが確保できているので粗悪品を販売される可能性も低いと考えて良いでしょう。

 

このような業者では訳ありの蟹など取扱っていないようなイメージがありますが、少しでも易く購入したいのであれば訳ありを購入するのも悪くありません。ブランドの産地の訳ありのズワイガニの場合、

 

 

紅ズワイガニや姿では販売できない本ズワイの加工済の商品なので・・・


外国産の訳ありよりも安く販売されているケースも少ないです。業務用やまとめ買いで激安価格で購入できるのは外国産のズワイガニをボイル冷凍や生冷凍で直送してくれる通販だけなので市販の激安のズワイガニを購入する前に検討してみたいところです。