かに 直送

美味しいブリ大根.

今年は近所の農家さんから大根が安く手に入る事が多かったので、大根を使った料理をよく作っていました。スーパーではぶりのアラも安く手に入ったので、ぶり大根にして食べていました。

 

今までは下処理したぶり、大根、調味料を水で茹でていたのですが、今年は料理研究家の土井善晴さんが料理番組で紹介していた作り方に挑戦してみました。

 

 

ぶりは熱湯をかけて霜降りにし、アラを取ります。


水気はしっかりと拭き取ります。大根は2センチ位の輪切りにして隠し包丁を入れ、面取りもしていました。その後、米のとぎ汁で下茹でします。鍋に大根とぶりを入れ、調味料を入れるのですが、お水の代わりに日本酒を入れていました。

 

 

「アルコール分は沸騰で飛んでしまうので子供でも食べられる」


の一言で作る気になりました。お水を日本酒に変えただけなのに美味しさが全然違うのにビックリしました。圧力鍋を使わなかったのも関係しているかもしれませんが、お店で食べるような味わいで家族に好評でした。